ゲームと鳥が大スキな、あきぽのネトゲお気楽日記とつたないイラスト置き場
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私を旅行に連れてって♪③
2007年10月06日 (土) | 編集 |
久しぶりに仕上げた(>_<)
 

 

 

「ついたあぁ~」
船から下りてらみゃが伸びをする

らみゃの荷物は勿論もやむーが持っていたりする(抹茶羊羹の荷物もぶひが勿論持っている)

「さすがオルビス!快適だな~」
何が入っているのか分からないが、やたらと量が多く、重い荷物を持たされてフラフラしながらもやむーが船から降りてきた

高地にある、というか雲の上のオルビスは年中通して過ごしやすい
お金持ちはここに別荘を建てたりするらしい

「亞未…大丈夫?」

「う…うん…」

あの後緊張の糸が切れたのか、揺れが少ないにも関わらず亞未姫は船酔いしたらしく、勇者茸におぶわれていた
心なしか顔色も悪い

とりあえず迎えのバスに乗った一向はホテルにチェックインした

「待て、茸珍。亞未姫はこっちの部屋!お前はぶひと相部屋~」

「…ちっ」
部屋割りの前に透環が勇者茸の下心を見抜いて制止をかけた
そんな茸をよそにカードキーを持った抹茶羊羹がテキパキと部屋割りをして皆にキーを手渡す
「皆~一回しか言わないからきちんときいてね(^-^)部屋割りは、『透・みそ・お子様方』『まちゃ・亞未』『らみ・もや』『ぶひ・茸』『ふぉる・こじょ』で!」

「見晴らしがいいとこがいいのだ」

「こじょーぬと指令官は一応一番いい部屋にしといたよw」

「うげ…何が楽しくて茸なんかと相部屋なんだよ…」
ぶひがあからさまに険悪な顔をする

「あらぶひ…イヤなら廊下で寝てもいいのよぉ?部屋数には限りがあるんだから」

実質防衛軍は女が多いので男の部屋替えは自由がきかない

ちなみにもやむーはこんなときは女扱いされるらしい

「う…我慢する…じゃあ茸とだけじゃつまらんから、リレとエルネもこっちに…」

「ママーぶひと一緒の部屋でいい?」

「ぶひがいいならいいんでない?」

それを聞いた茸は

「じゃあリレとエルネと俺を交換で…」
「茸さんは廊下ね」

ちゃみその見事な一刀のもとに切り捨てられたのだった

「エルネ、ベッドフカフカだよ!」

「おいおい、ベッドで跳ねたらダメだろって…うぉっ!」

「ぎゃっ!」

はしゃいだリレがベッドで跳ね回り、エルネが枕を豪速球で投げてくる
ぶひが枕をよけると、ちゃみそに切り捨てられてふてくされた茸の顔面にクリーンヒットし、彼はしばしの休息に入ったのだった…

ぶひは茸に当たって吹き飛んだ枕を拾い上げて、はしゃぐ二人の頭をそれで軽く叩いた

「お前ら茸はどうでもいいけど…あんまり暴れると、とあちゃにバラすぞ?」

「…」

二人が途端に大人しくなったのは言うまでもなかったりする

一方その透環達の部屋では…

「みそ子~ベッドふかふかだよ!」
透環がベッドの上をゴロゴロと転がり、
「本当だわ~この枕も投げがいがありそうだわ!」
ちゃみそが枕をブンブン振っていた…

「とわちゃ!みそさん~ここ温泉あるらしいよ!亞未姫の体調よくなったら、らみとこじょーぬも誘ってお風呂いっこ~!」

「あ、まちゃさん~いくいく!」
「茸珍見張ってないと危ないな…」

ちなみにこんな時はもやむーは女扱いされなかったりする

 

 

「明日は決戦だ…」
えぬえすは部屋の中にあるテーブルの上にゴルフ場のコース表を並べた
今日は船旅の疲れを癒すため、ゴルフ大会は明日開催することに決まったのだ

「…」
眉間にしわを寄せて黙り込むえぬえすに、旅行に来ているのにベッドに転がってテレビを見ていたふぉるちゃが声をかける

「…えぬぬ…ゴルフやったことあんの?」

「ないのだ…」

「…」

「…」

こうして旅行1日目はすぎて行ったのだった

「いい天気だわ~今日は風もないし、絶好のゴルフ日和だわ!」
早起きし慣れているえぬえすは、オルビスの雲の間からのぼる朝日にむかって気合いを入れる

「絶対に3位以内…いや、この際優勝を狙うっ!」

決戦は間近に迫っている

彼女は、彼女のひとときの休息を手に入れるため戦わねばならないのだ

「おはよ~こじょさん!流石に早いねぇ」
「おはよぉ…」

同じく早起きが日課のちゃみそが寝ぼけ眼のエルネとジョギングから戻ってきた
「朝ご飯まで時間があるから散歩してたのだ」

朝ご飯の準備しなくていいだけでこんなにものんびりできるなんて…そう思ったえぬえすは心の中で苦笑した

皆にはそれぞれ役割があって、家事をするのが自分の役割だってわかっている

でもたまには自分だってちょっとくらいワガママいいたいのだ

「茸~早まるなっ!ギャーッ!!」
不意に早朝の静寂を切り裂く叫び声が男部屋から響いた

「なっ、何かしら?」
「大体想像がつくけど、行ってみよ!」

急いで男部屋に駆けつけると、既に部屋の前には亞未、もやむー、司令官、らみゃ、抹茶羊羹そしてホテルの従業員と野次馬なほかの宿泊客がちょっとだけ集まっていた

「あれ?とぁちゃんは?」

「母さんは多分…まだ寝てる。地震あっても寝てるしあの人」
興味なさげに二人についてきたエルネはボソッとそんな事をいった
隣ではちゃみそがウンウンと頷いている

「大丈夫ですよぉ~大したことないですから!」
「そうですよ~ハイハイ退いてください!」

亞未姫と抹茶羊羹が人払いをして扉の前に立った

「あけるよぉ!」
ホテルのオートロックのドアの前、抹茶羊羹は愛用のメトスを構えた

コメント
この記事へのコメント
いよいよ次がゴルフ編!!
楽しみだ!!
誰が勝つんだろう(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

ちなみに実際のちゃみその中身の人は朝は超苦手だったりします^-^

そして茸さんに何が起こったんだろう((;゚Д゚)ガクガクブルブル
2007/10/06(Sat) 13:34 | URL  | みそ #lJ6.ovOo[ 編集]
ブログ再開まっておりました!
その上、にゅーぜんずの続きまで;;
ぅ・・・ぅ・・・うれしいよ!とぁちゃん。

そして、、またイイトコで切れてますな><
続きを求むぅ~~~~~。
2007/10/07(Sun) 03:56 | URL  | こーじょん #ponOKUac[ 編集]
元気ない日記が続いてたから心配だったけど大丈夫かな?

おぉ、こんなところに出場してる~わ~い♪
もやと一緒の部屋だなんて貞操が危なすぎる(ぉ
続き更新きぼんぬ(´▽`*)
2007/10/10(Wed) 00:43 | URL  | らみ #-[ 編集]
とわちゃのもやむーの扱いが
絶妙だなぁ^-^

そして、ぶひのネタ役っぷりまで(・з・)
2007/10/10(Wed) 02:26 | URL  | ぶひ #wLMIWoss[ 編集]
みそ子>
楽しみながら書けたらいいな!防衛軍の人達は個性的だからなぁw
勿論あの軍団も参加予定!?

茸よりぶひが)`v')"・:.

こじょたん>
マッタリ再開ですよ!
まあ楽しいことは書けないけどよろしくぅ

らみゃん>
鬱々しくて申し訳ない(>_<)
環境かわったりするとどうもね(-ω-;)

もやむは体女だし、それ以前に襲う勇気もない子ですからw)`v')"・:.

続きは気長にまつのじゃ!

ぶひ>
おまえ等はネタ担当だあぁぁ!
2007/10/10(Wed) 12:19 | URL  | 透 #7bBJltH2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。